トップへ


合格した読者の皆さん、おめでとうございます(bluewoodyより)

合格読者の喜びの声=総目次へ


平成24年度・第3回(25年1、2月実施) 準1級

▼Aさん

 
 bluewoody様
 はじめまして
 ●●と申します
 私は先日、9回目にしてやっと準一級合格しました^^
 bluewoody様のおかけです。
 ありがとうございます。
 今度は一級目指して頑張ります!
 bluewoody様も頑張ってください!
 それではお元気で……………..


平成20年度・第3回 準1級

▼Aさん

 前略 bluewoody 様

 自分は2次試験を4度受けました。3回目の不合格が決まってからこのメルマガに
 登録し、2次試験の対策はプリントアウトして読み込みました。

 「私は、試験現場でなにがあろうと、最後まで粘りぬきました。このため、合格でき
 ました。ありがとうございます」

 このセリフは紙に書き、いつも目につくような場所にはりました。

 お蔭様で4度目にして合格することができました。
 匿名で失礼とは思いますが報告させていただきます。

平成20年度・第2回 準1級

▼Bさん

 bluewoody様

 こんばんは、はじめまして。
 『英検「準1級」合格おまかせ!マガジン』を拝読しております。

 ありきたりの事しか、書けませんが
 とにかくお礼を申し上げたく、メールさせていただきました。
 
 おかげさまで、2008年度第2回英検準1級試験に合格しました。
 一次73点、二次22点とまさにボーダライン上でした。

 bluewoody様の言葉は心に響きました。
 特に二次試験の心構えはとても参考になりました。

 今後もメールマガジンを購読されている方々を、丸山健二氏のような精神論で
 合格に導いてあげて下さい。

 私は、準一級合格に驕る事無く、精進を続けて行きたいと思っております。

 メールマガジンは引き続き購読させて頂きます。
 英検以外の場面でも、役立ちそうな内容と思っておりますので。
 (このアドレスとは別のアドレスで受信させて頂いています)。

 本当にありがとうございました。

 名無しより。

▼Aさん


 こんばんは、はじめまして、

 たった今、合格確認できました。
 ありがとうございました。
 この合格は、家族とこのメルマガのおかげです。
 もちろん、合格のテクニック的なものも役に立ちましたが、
 何より、優しく、力強い言葉にどれだけ励まされたか
 本当にありがとうございました。

 私は、●生まれの48歳の会社員です。
 仕事で英語を使うことは皆無、残業はあまりありませんが、
 家に帰れば●
 家族になって5年の●の世話に明け暮れています。

 メルマガの登録は去年の秋だったでしょうか?
 英語が好きというだけで、年だけとって
 受けようと決心するのに半年がかかり、
 初めて受けたのが6月で、4点足りなくて不合格。
 今回は、問題集をとりあえず1冊だけは完全に終わらせ
 あとは、このメルマガが心の支えでした。

 合格して、うれしいです。
 無謀かもしれませんが、1次に合格した時、
 もし今回2次に受からなくても
 1級を受験すると家族に宣言しました。
 48歳と半年で、こんな挑戦ができる幸せ
 こんな幸せがほかにあるでしょうか?

 本当にありがとうございました。

 最後に
 私は新聞を読むのが大好きです。毎日1時間は読んでます。
 英検を受験するのに、この1時間を英語の勉強に当てたほうが
 いいのでは、と思ったこともありましたが、
 合格できたのは、英語力と同じくらい、新聞から得た
 知識のおかげではないかと思いました。

 確か、メルマガにもそんなことが書いてあったと
 おもいますが、是非、これからも皆さんにお勧めしてください。

 ありがとうございました。



平成20年度・第1回 準1級


▼Aさん

 Bluewoody様

 今日、なんと予想に反して二次試験の合格通知がきました。
 私、ちなみに49歳です。

 1次試験は2、3回目からA判定になり手ごたえはありましたが、今回忙しくて6月の準備はほとんど
 出 来ていなかったので、次回10月を新たな目標にしようと思っていましたが、ラッキーな事に1次
 を合格できました。

 しかし2次までがあまりにも期間が無くて、ストーリーを作る自信があまりなかったのですが、9年近
 く続けている英会話が功を奏したようで、助かりました。

 いつもwoodyさんの経験談に励まされ、およそ5年前に準2級と2級をダブル受験してこれは楽勝
 だったのですが、すぐに準1級を受けてみましたがやはり結果は明らかにボキャブラリーの壁でした。
 2級から準1級の壁はこれを無視してはありえないとついに諦めて、普段めったに使わないような
 単語を覚えるのは苦痛でした。

 結局これが4回目ですが2回目までは旺文社の単語のCDはいらないと考えていましたが、これは
 私にとっては間違いでした。単語の発音と例文を繰り返して聞くことはリスニングにも役立ち単語を
 覚えるのも随分楽になりました。

 今後はこれをはずみにして、1級を諦める決心つくまでは、とりあえずあくなき戦いを続けていくつも
 りです。

 色々ありがとうございました。


平成19年度・第3回 準1級

▼Aさん

 今年の1月に、20年ぶりに英検準1級の試験を受け
 お蔭様で、今日合格が発表されました。

 英検「準1級」合格おまかせ!マガジンについては、まぐまぐのホームページから
 ここ数ヶ月参照させていただきました。

 試験への心構え等、たいへん参考になりましたので
 ひとこと御礼をと思いまして、メール差し上げた次第でございます。

 これから6月の英検1級に向けて、頑張りたいと思います。

 有益な情報を有難うございました。


平成19年度・第2回 準1級

▼Bさん

 Bluewoodyさん。初めまして。ハンドルネーム、ガ●●●●●です。

 メルマガ、一回目の一次試験の期限内の二次試験前の途中から拝読させて
 頂いておりました。

 おかげさまで、二回目の一次試験も83点で、(お恥ずかしいことに、一回目の
 一次試験は失効させてしまいましたが)そして、ついには二次試験にも合格で
 きました。

 本当に、特に二次試験では、このメルマガは力になりました。
 (二回目の一次試験もでしたが)

 自己暗示は大切ですね。

 アドバイスどおり、電車の中でもテープを聴いたのも効果的だったと思います。
 (前もってCDから録音が必要だったが)

 おかげさまで、試験中に(トイレでも。シールののりが弱くなった。)受験者シー
 ルがはがれる、というアクシデントにもめげず、最後まであきらめず、何とかアティ
 も2点も取ることができ、23点ギリギリでしたが合格できました。

 本当に、このメルマガは力になってくれました。

 特に、「私は、試験現場でなにがあろうと、最後まで粘りぬきました。このため、
 合格できました。ありがとうございます。」という部分を結果的に実行できました。

 その自己暗示が特に役にたちました。

 このメルマガの全てのコンテンツと(全てに従ったわけではないですが。取捨選択
 です。)私なりのオリジナルの戦略とミックスしたとき、最高の結果を得られました。
 (点数はイマイチかもしれませんが、

 アクシデントを考えると、これは今ではいい思い出の笑い話です。)

 本当に、Bluewoodyさん、このメルマガはすごいです。

 本当に、どうも、ありがとうございました。

 今後もご活躍をお祈りします。

▼Aさん

 Bluewoody様
 はじめまして。
 M●●●と言います。

 2007年度 第2回の準1級になんとか合格することができました。
 1次 72点   2次 32点 でした。

 Bluewoody様のメルマガには精神的な面ですごく助けられました。
 試験を受ける上で不安になることもありましたが、前向きの取り組む
 心構えが必要だということを実践できました。

 準1級に受かったからと言って英語の勉強に終わりにするわけではないので
 今後も前向きな姿勢でとりくみたいと思います。

 ありがとうございました。

 M●●


平成19年度・第1回 準1級

▼Aさん

 BLUEWOODYさま

 はじめまして。ハンドルネーム○○○○と申します。
 突然のメールで失礼いたします。

 こちらのメールマガジンを購読し、大変励ましていただき、
 おかげさまで2007年度第一回の準1級合格をなしとげることができました。

 私は今まで3度受験し、一次で不合格しておりました。
 負けがこむと人間、やる気を失うものです。
 3回目の受験から5年のブランクを経て、再度今年受験しようと思いつき
 3月ごろより受験の勉強を始めました。

 私は主婦です。
 勉強から遠のいていることもあり、夜、一人で机に向かっていると、
 殆ど頁がすすまないうちに眠りこけており、夫からも
 「見に行くといつも寝ているけど大丈夫?」と半ば呆れられておりました。

 意志の弱い自分自身にどうすることもできず、目標にたどりつける自信もありませんでした。
 そんなある日、こちらのメールマガジンをネットでみつけました。

 メールマガジンでは、受験のテクニックのみならず、どう精神を強くもって事に
 あたるか、という事が書かれてあり、それが思えば自分に一番足りないことでした。

 独学だったので、勉強法も手探りでしたが、メールマガジンに書いてある事でできること
 はやりました。

 特に試験直前の直前便は役に立ちました。
 試験会場にもプリントアウトしてもっていき、目を通しました。

 結果、一次試験は82点、二次は35点を取ることができました。
 本当にBLUEWOODYさん、ありがとうございました。

 これからも「英検準一級合格」という目標をもちつつも不安でいっぱいの
 学習者を励まし続けてくださることを祈ってやみません。
 お体をお大切にして、いつまでもお元気でいてください。

 とり急ぎお礼まで



平成18年度・第2回 準1級

▼Aさん

 こんばんは

 おかげさまで、今回初めての受験で合格できました。

 メルマガを実際に活用したのは2次試験以降でしたが、かなり参考になり自信が
 つきました。

 一次試験の後、全く準備をしていなかったので、今回は見送ろうと思いましたが、
 だめもとで受けてみて得しました。

 今後もご活躍をお祈りします。お世話になりました。


平成18年度・第1回 準1級


▼Aさん
  

 はじめまして
 
  いつもメルマガを購読しています40代の主婦です。

  この度の英検で準一級合格する事ができました。

  初めて準一級を受験したのは4年前ですがその時は3点足らず不合格となって
 しまい、それからは英語とつかず離れずの距離を保っていました。
  
  その後bluewoodyさんのメルマガとの出会い、また漫然と購読していた週間のバ
 イリンガル新聞の効果を見たくて今回の受験を決めました。一次は73点、二次は
 22点とギリギリの合格でした。
 
  何よりも感謝したいのはメルマガにあった二次試験への心構えです。独学で学ん
 でいる私にとって「成功のイメージトレーニング」「完全幻想をふっきる」はなんとも
 力強い内容でした。

  また試験を受けている最中も「一点にこだわる」を自分なりに実践することができ
 ました。今はbluewoodyさんを始め、協力してくれた家族、友人に感謝の気持ちで一杯です。

  どうもありがとうございました。

トップへ